Nexus7の初期不良チェック

Necus7

Nexus7をGooglePlayで買った場合、初期不良交換は2週間以内ですが、GooglePlayサポートとの遣り取りが煩雑で、電話で初期不良を証明するのは大変です。時間が掛かりますので、出来るだけ早く確認する事をお勧めします。忙しい人や、IT系が苦手な人は、よく分からないと思いますので、出来れば、GooglePlayのような通販ではなく、家電量販店などの店頭で買った方が無難です。

液晶

  • バックライトの光漏れ(初期ロット)
    バックライト漏れ
  • ガラス浮き
    ガラス浮き
  • マルチタッチ(10箇所)
    マルチタッチマルチタッチ2
    MultiTouch Tester MultiTouch Tester
  • ピンチ(2点間の距離変化)
    マルチタッチ3
    MultiTouch Visualizer 2 MultiTouch Visualizer 2
  • 色ムラ
  • 黄ばみ(白画面でチェック)
  • ドット・ライン抜け
    数個程度のドット抜けなら許容範囲
    ドット抜け
    ドット抜けチェッカー ドット抜けチェッカー
  • 液晶の中にゴミ

 

アンテナ

主なアンテナは裏蓋の中側にあります。

裏蓋の中
アンテナ

  • Wi-Fi
    Wi-Fi
    無線LAN Wifi Analyzer
  • NFC
    ICタグの入ったスイカやWAON、nanaco、Edyの中身を読み取れます。読み取る時は、本体裏面のNEXUS7と書いてある辺りにカードを近づけます。運転免許証(暗証番号有り)は、OSを4.2にバージョンアップする前は、中身が読み取れないまでも、近づけると音がして反応していましが、4.2にしてから全く反応しなくなりました。免許証の専用ソフトを利用しても駄目でした。運転免許証ではチェックできません。
    NFC Nexus7裏面
    NFC NFCタグリーダー
  • 磁力計
    コンパス
    コンパス2 コンパス
  • GPS
    GPS
    GPS GPS Status & Toolbox
  • Bluetooth

 

 音

おまけで付いている映画やYouTubeなどで動画を流して、音量を大きくしたり小さくしたりして、音がおかしくないか確認します。マイクは検索などの音声認識で確認します。

  • マイク
  • スピーカーの音割れ
  • ボリューム

 

電源

  • 起動しない
  • 充電できない
  • スリープから復帰しない
  • スリープ中の充電池の減りが早い

 

Nexus7の初期不良チェック” への1件のコメント

  1. ピンバック: Nexus7を修理に出す | 基礎解析.NET